安全な白髪染めのためにパッチテストは必須

白髪染めを行う前には、必ずパッチテストを行いましょう。最近は、スーパーやドラッグストアなどで製品を買えて、自宅で気軽に髪の毛を染めることができます。しかし、中には化学染料を用いたものもあり、重大なトラブルを及ぼすリスクもあります。

■たかが白髪染めと侮るのはNG アレルギーはとても恐いものです
パッチテストはアレルギー反応の有無を調べるもので、48時間ほどで行えます。特別な道具などは必要なく、家庭にあるもので簡単に調べることができますので、必ず行うようにしましょう。

決して、「飲んだり食べたりするものではないから」などと侮ってはいけません。アレルギー体質の方は、発疹やかゆみ、かぶれなどの症状を引き起こす恐れがあります。ひどい時には、呼吸困難や失明なども起こるようです。

強い症状が起きなくても、髪や頭皮に大きなダメージを負ってしまうこともあります。白髪をきれいに染めても、毛髪がぼろぼろになり抜け毛が増えてしまっては、元も子もありません。

最近は、肌に優しいと謳うもの、天然成分を由来としたものも多く販売されています。しかし、成分の表記が必ずしも正しいとは限らず、また個人差があるため、一概に安全とは言い切れません。

白髪染めは、自宅でも手軽に行うことができますが、アレルギー反応を起こすリスクがあります。「面倒くさい」「早く白髪を染めたい」と思う方は多いでしょうが、あなたの安全のためにも、パッチテストは必ず行うようにしてください。

Author

  • 名前:れいか
  • 性別:女
  • 年齢:26歳

東京都内でアパレル関係の仕事をしている26歳のれいかといいます。 趣味はウィンドウショッピング、おいしいものの食べ歩きです。 休日は友達と新宿あたりをまわって、みんなで楽しんでいます。
白髪染めは、根元が伸びると目立つので、こまめに染める手間が大変そう。また、肌の弱い方にとっては肌に負担のないものを探すのに一苦労しそう。

ギャラリー

yatouici02yatouici01yatouici03yatouici04

アーカイブ

カテゴリー

Copyright© 2014 www.yatouici.com All Rights Reserved.